PT BROTHER INTERNATIONAL SALES INDONESIA

Wisma 46 - Kota BNI, 22nd Fl, Suite 22.04/05 Jl. Jend. Sudirman kav 1, Jakarta 10220 Indonesia
Detail companies 1908年ブラザーはミシンの修理と部品製造の会社としてスタートしました。その後、
一 働きたい人に仕事をつくる
二 愉快な工場をつくる
三 輸入産業を輸出産業にする
の3つの信条を創業の精神とし、ブラザー工業の前身となる会社を設立しました。

時代の変化の中でさまざまな困難に直面しながらも、従業員が知恵を出し合い、その時代のニーズに合ったさまざまな製品やサービスをお客様に提供することにより、グローバルに事業を拡大してきました。
変わり続けることで培われた精神は従業員に脈々と受け継がれ、ブラザーを形づくるDNAとして継承されています。

収益力強化の徹底に向けて変革に挑戦
前中期戦略「CS B2015」(2011年度~2015年度)では、中長期ビジョン「グローバルビジョン21 」の目標である売上高1兆円、営業利益率10%を達成するためのロードマップとして、売上高7,500億円、営業利益580億円、営業利益率7.7%を目標として掲げました。
その最終年度となる2015年度は、経済の先行き不透明感の高まりに加え、産業機器の大幅な減収などのマイナス要因があったものの、ドミノプリンティングサイエンス(以下、ドミノ)を連結子会社化した効果などにより、売上高は過去最高となる7,459億円を達成しました。

営業利益は、ユーロを中心とした為替のマイナス影響に加えドミノの連結子会社化に伴う一時的な減益要因などにより、473億円となっています。

当社はこのような中、これまで以上の収益を持続的に生み出すことのできる筋肉質な企業体質へと転換すべく、新中期戦略「CS B2018 」(2016年度~2018年度)を策定し、どのような厳しい環境下でも勝ち残れる「強いブラザー」を築くための変革を進めてまいります。

「CS B2018」では、「変革への挑戦」をテーマに、「事業の変革」「業務の変革」「人財の変革」の3つの変革を実践することで、「時代や環境の変化に対応し、生き残ってきたDNAを伝承し、未来永劫の繁栄に向けて、変革や成長領域に挑戦し続ける複合事業企業」となることを目指します。
Company Name

PT BROTHER INTERNATIONAL SALES INDONESIA

Alias

PT BROTHER INTERNATIONAL SALES INDONESIA,ブラザーインドネシア

City

Jakarta Selatan

Business Category

重機/産業・工作用機械/工具

Capital

-

Email

-

Telephone

+62-21-5744477

Fax

+62-21-5749830

Number Of Employee

-

Need more company information, click here
Average rating:  
  0 レビュー から

関連会社

PT Bukaka Forging Industries

PT Teac Electronics Indonesia

PT. Takiron Indonesia

PT. NICHIAS METAL WORKS INDONESIA (NMI)

PT.IKEUCHI INDONESIA

PT. JBA Indonesia

PT. Jakarta Rumah Aku

PT. CHIYODA INTEGRE INDONESIA

PT UNIROLL INDONESIA

PT. NIPPON STEEL AND SUMIKIN BATAM OFFSHORE SERVICE(NS-BATAM)


カテゴリ