PT. IWATANI INDONESIA

Summitmas II, 6th Floor Jl. Jend. Sudirman Kav. 61-62 Jakarta 12190, Indonesia
3D PRODUCTION AREA-Model copy
Detail companies 1930年の創業以来、私たち岩谷産業株式会社は、さまざまな産業分野や人々の暮らしを支える総合エネルギー企業として、着実な発展を遂げてまいりました。
当社の経営の根幹を成すのは、創業者・岩谷直治が提唱した「世の中に必要なものこそ栄える」という理念です。
当社では創業時より「社会から求められる使命・役割を果すことこそが、自らの存在意義である」との認識のもと、この理念に基づく飽くなき探求と挑戦を続けてまいりました。

当社の基幹ビジネスであるLPガス事業は、1953年にわが国初の全国販売を開始して以来、日本人の暮らしを大きく変革してきました。現在では当社のLPガスは全国310万世帯の皆さまの暮らしを支え続けるとともに、2011年の東日本大震災を契機に「災害に強い分散型エネルギー」として、あらためてそのメリットが見直されています。
さらに当社では、“ガス&エネルギー”のコンセプトのもと、さまざまな分野でLPガス・産業ガスに関する独自の技術・ノウハウを創造・蓄積し、機械、溶材、電子機器、マテリアル、食品など、幅広い領域で社会の発展に貢献しています。
今後も産業と人々のライフラインを担う責任の重さを胸に刻み、全国のお客さまに安心してLPガス・産業ガスをご利用いただけるよう、供給ネットワークのさらなる強化拡充に努めていきます。

一方で当社は「住みよい地球がイワタニの願いです」のスローガンをかかげ、コージェネレーション、GHP(ガスヒートポンプ)、LNG(液化天然ガス)、太陽光発電など、地球環境保全と低炭素社会の実現に向けたさまざまな事業を推進しています。
そうした中でも、特に力を注いできたのが「水素」への取り組みです。地球温暖化問題やエネルギー資源枯渇への対策が、全世界的に緊急の課題であるなか、水素は次代を担う「究極のクリーンエネルギー」として期待を集めています。

現在の化石燃料中心の社会は、将来的にはCO2の排出を最小限に抑制した「低炭素社会」に、さらに水素をエネルギーの中心に据えた「水素社会」へと、進化していくと予想されます。

今後も水素の大量製造・大量輸送・大量消費時代を視野に入れ、使用場所・形態に応じて水素をより安全・安価・安定的に供給できるエネルギー事業者として「水素社会」の実現に寄与していく考えです。
Company Name

PT. IWATANI INDONESIA

Alias

PT. Iwatani Indonesia [インドネシア岩谷会社]

City

Jakarta

Business Category

エネルギー/プラント/エンジニアリング

Capital

-

Email

-

Telephone

+62 21-2523450

Fax

+62 21-2521770

Number Of Employee

-

Need more company information, click here
Average rating:  
  0 レビュー から

関連会社

PT Bukaka Forging Industries

PT Teac Electronics Indonesia

PT. Takiron Indonesia

PT. NICHIAS METAL WORKS INDONESIA (NMI)

PT.IKEUCHI INDONESIA

PT. JBA Indonesia

PT. Jakarta Rumah Aku

PT. CHIYODA INTEGRE INDONESIA

PT UNIROLL INDONESIA

PT. NIPPON STEEL AND SUMIKIN BATAM OFFSHORE SERVICE(NS-BATAM)


カテゴリ