PT. BITECH JAPAN GASKET – JBICから日系企業に融資

0.0 星 -
から 0 レビュー

PT. BITECH JAPAN GASKET(BJG)はインドネシアにある日系企業である。PT.BITECH JAPAN GASKETは「日本メタルガスケット」と「浜松ガスケット」の合弁によって生まれた新しい会社である。ガスケットメーカー同士の合併となった。

インドネシアの自動二輪車需要の増加等を背景にインドネシア向けの製造・販売拠点として浜松ガスケットとともにBJGを設立した。
今回、金属製ガスケットの製造・販売事業に必要な資金を融資ため、PT. BITECH JAPAN GASKETはJBICから融資えた。

9月30日、「国際協力銀行」(JBIC)は「海外展開支援融資ファシリティ」のひとつとして、「日本メタルガスケット」(埼玉県、植田耕司社長)への融資105万米ドルを決定した。

日本メタルガスケットは更なる事業拡大を考えており、今回の融資は日本メタルガスケットの海外事業展開への支援を通じて、日本の産業の国際競争力の維持・向上に貢献するものになるという。

レビューを掲載するにはここをクリック


あなたのレビューを提出
* 必須フィールド

関連ニュース