Toyota Motor Manufacturing Indonesiaが大学で特別講義を実施

0.0 星 -
から 0 レビュー

自動車業界の傍ら、Toyota Motor Manufacturing Indonesia(TMMIN)はインドネシアの教育界にも積極的に注意を向けている。インドネシアの学生を支えるために様々な活動が行われてきた。 2週間連続に、同社はインドネシアの3つの名門大学で特別講義を実施した。このような教育イベントは毎年開かれる。

最初の特別講義は2016年1月21日に西ジャワの「パジャジャラン大学」で開かれた。次は1月26日に東ジャワの「Sepuluh Nopember工業大学」で、最後の特別講義は2月1日に「ボゴール農科大学」にて行われた。

他のニュース、ISIDがインドサイバーとの業務提供を発表

インドネシアの大学生にトヨタ・インドネシアを紹介するのが本イベントの目的である。主に、Toyota Motor Manufacturing Indonesiaでのキャリアの概観、およびリーダーシップ・シェアリングについて紹介した。また、本イベントを通し、同社も4年生を対象にし、新人募集を行った。

レビューを掲載するにはここをクリック


あなたのレビューを提出
* 必須フィールド

関連ニュース